茨城県 A様ご家族

デザイン、性能、動線、収納etc…。家族の理想がすべて実現!

update:2015.7.20

information

家族構成ご夫婦、お子様3人
床面積 1F:99.75㎡(30.17坪)
2F:92.00㎡(27.83坪)
合計:191.75㎡(58.00坪)
建物仕様 Vシリーズ
外観 施工事例外観画像

総タイル貼りとS瓦のエレガントな雰囲気が印象的なA様邸の外観デザイン。妻飾りのロートアイアンやフラワーボックスは、奥様がご自身で発注されたというこだわりのポイントです。

クレバリーホームは他社と比べて、予算内で叶うことが断然多かった。

 以前お住まいだったマンションが、お子様の成長とともに手狭になったため、新築を決意されたというA様ご家族。「家づくりにあたり、最初は知識もないので不安に思うことが多かったです。実際に、どんな家がいいのか、自分たちの要望は何かも見当がつきませんでしたから」と奥様。
ですが、モデルハウス巡りや住宅雑誌を見るうちに、漠然とした理想が見えてきたとおっしゃいます。
 そんな時、総合展示場でクレバリーホームに出会います。「家の大きさはもちろん、自由設計や総タイル貼り、高気密・高断熱など、予算内で叶うことが他社より断然多かったんです。また、家づくりへの希望を親身になって聞いてもらえたのもクレバリーホームが一番でした」とご主人。
 クレバリーホームをパートナーに選ばれたA様ご家族が、家づくりに際し挙げたご要望は、外観デザインは総タイル貼りのプロヴァンス風。性能は、夏は涼しくて、冬は温かいこと。間取りについては、奥様の家事ラクを実現する水まわり動線やご主人のホビースペース、充実の収納、家族がふれあえる仕掛け、家族分の部屋数の確保など、多岐にわたりました。
 「ネームバリューに左右されることなく、自分たちのイメージをカタチにしてくれるハウスメーカーを選べたことは大きかったですね。それから、口頭では伝えにくいイメージは、撮りためた写真や切り抜きを用意して伝えました」と。奥様の”家づくりの先輩“としての本音のアドバイスが印象的です。

玄関ホール画像 玄関ホール画像 玄関ホール

ゆとりをもたせた広さが魅力の玄関ホールの正面にはニッチを設置。
ご家族やゲストを華やかな雰囲気でお迎えします。

キッチン画像 キッチン画像 キッチン

動きやすさを考えたL型のキッチンは、奥様のこだわり。IHクッキングヒーターや食器洗い乾燥機、食器棚などの使い勝手も良いようです。また、キッチンカウンターにスツールを置いて、軽い食事もできるようになっています。

快適な住み心地を実感できるイメージ通りのマイホームが完成。
家事室・パントリー画像 家事室・パントリー

キッチンに隣接したところに家事室を配置。奥様の専用スペースとしてはもちろん、パントリーとしても大変重宝されているそうです。

和室画像 和室

LDKと廊下を挟んで独立させた和室は、大切なお客様をお迎えするのに最適な空間。また、ご家族も「ここで寝起きすると、旅館に来たみたいです」と間取りのアクセントにも一役。

 A様邸が実現したのは、1階にロイヤルメキシタイル、2階にスプリットボーダータイルをあしらい、S瓦を採用した重厚かつエレガントなプロヴァンススタイル。妻飾りやフラワーボックスのロートアイアンは、奥様がご自身で選ばれたモノを採用しています。表情を出すためにこだわった窓の形状や配置もポイントです。
 内観のテーマカラーは、ウッディな家具が映えるように、アイボリーをチョイス。間取りは、リビングを中心に配して、そこにリビング階段とホビースペースを配置。団らんの場としてはもちろん、家族同士が自然にふれあえる工夫を施しました。また、奥様がこだわられたダイニング・キッチンも見どころ満載です。キッチンをカウンター付きの対面式にすることで、お子様たちのスタディコーナーとしています。また、L型のキッチンは、奥様の動きやすさを考えて。さらに、お子様たちが自然とお手伝いができるようにと、キッチンのワークエリアの広さを確保しました。キッチンから続く家事室は、パントリー兼アイロンスペースとして活用。急な来客時の荷物の一時避難場所にも重宝されているそうです。
 2階は階段を中心に各部屋を配置。広々としたホールは、お子様たちの遊び場に。その奥のバルコニーに続く動線上には、室内物干しスペースを兼ねたサンルームが配置されています。
 さらに「いつでもモデルハウスのようにキレイな室内を保ちたい」と、土間収納を兼ねた家族用玄関をはじめ、階段下収納や大型の小屋裏収納など、収納力もアップしています。最後に、次世代省エネ基準をクリアする気密・断熱性能もポイント。「少しの冷暖房で快適に過ごせます」とご夫妻。 
 完成から1年以上が経過した今、ますますその快適な住み心地を実感されているA様邸でした。

小屋裏収納画像小屋裏収納

階段を上ると、7.2帖の小屋裏収納があり、ご家族の写真や書籍、賞状などが置かれたファミリーギャラリーとしても活用されています。

サンルーム画像 サンルーム

ホールの最奥部にはサンルーム。
「雨天や外出時の物干し場としても重宝しています」と奥様もニッコリ。

トイレ・サニタリー画像 トイレ・サニタリー

ゲストが来た時に、お化粧直しなどもできるように、ミラー付きの水栓を設置。また、清掃性を考えて、トイレとサニタリーの床材はフロアタイルを採用しています。

massage

担当スタッフよりメッセージA様ご家族は、最初から住まいに対するイメージをしっかりと持っていらっしゃいました。ご家族がとても仲が良く、お打ち合わせもとても楽しく進めさせていただきました。お引渡しから1年以上経過しましたが、住み心地にとてもご満足いただけており、私たちにとっても“自信の一棟”となりました。